牛肉 牛肉の部位

牛肉の部位『ウワスジ』どこ?ウワミスジとは違うの?

※この記事にはPRを含んでいます

レア度:4 
部類:肩

このページでは

牛の部位『ウワスジ』どの部位?
ウワスジとウワミスジは違う?同じ?
ウワスジの美味しい焼き方食べ方

などわかりやすく紹介しています。

合わせて読む

 

ウワスジはどの部分?

ウワスジは牛のウデ(カタ)に属する部位で、同じくウデの肩肉にあたるミスジに一部つながった部分です。ちょうどクリとミスジに挟まれており、前脚中部付近に位置します。

「ウワミスジ」と名前が似ているため間違えられることもありますが別のお肉ですので、牛肉の部位ウワスジと間違えないようにしたいですね。

 

ウワスジの特徴は?

一頭から採れる量が少なく、お店でもあまりお見かけすることがないウワスジは希少部位にあたります。

肩肉の中でも比較的脂が少なく、赤身肉特有の肉肉しい歯応えや旨味が特徴です。脂は少なめですが、最近急増中の赤身ファンにはたまらないお肉です。

 

ウワミスジとの違いは?

どちらも希少部位で、同じくミスジにつながっており、名前もウワスジとよく似ているため間違えられることの多いウワスジとウワミスジ。しかし味わいは少々異なります。

同じウデ(カタ)に属していますが、ウワスジはクリとミスジに挟まれているため、ミスジよりもしっかりとした肉感と、クリよりも多い脂が共存しています。

肉肉しいウワスジと、繊細な味わいのウワミスジを食べ比べをしてみても面白いかもしれませんね。どちらが好みでしょうか?

 

ウワスジの美味しい食べ方は?

牛肉の部位ウワスジは淡白な赤身肉ですので、ローストビーフにすると美味しく、見た目も赤が鮮やかで美しく仕上がります。濃厚な肉の旨味も堪能できるのでオススメです。

それ以外にも、程よい脂と赤身の濃厚な旨味がバランスよく味わえる部位ですので、ウワスジはさまざまな料理で活躍できます。

カットして焼き肉にしたり、しゃぶしゃぶやすき焼きなどに使っても美味しく頂けます。

 

ウワスジに合うお酒は?

バランスの良い味わいで汎用性の高いウワスジには、お酒も幅広く合わせられます。

定番のビールや重めの赤ワイン、日本酒はもちろん、軽く炙ったウワスジに芋焼酎という組み合わせもよくマッチしますよ。芋焼酎はロックやお湯割り、最近流行りのソーダ割りなど、飲み方も多彩ですので、自分好みの合わせ方を探してみても楽しいかもしれません。

 

ウワスジはどこで食べられる?

牛肉の部位ウワスジはあまり見かけることのない希少部位ですので、なかなかご自宅では食べられる機会はないかもしれません。

基本的にはネットでの通販や、専門の精肉店、焼肉屋さんで数種類の部位の盛り合わせの中に入っていることもあります。

牛肉の部位ウワスジをネット等で購入する際は、よく似た名前のウワミスジと間違えないようにしましょう。

 

沖縄・鹿児島「やまさん牛」

極上の黒毛和牛からとれた、クラシタ・ミスジ・クリミ・タンなどウデ部分が 食べれるセットがあります。ぜひ家で楽しんでみてください。

 

※この記事にはPRを含んでいます
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-牛肉, 牛肉の部位
-

© 2024 肉専門サイト『にくらぶ』