豚肉 豚肉の部位

豚肉の部位『サーロイン』どこ?豚肉にサーロインって、あるの?

※この記事にはPRを含んでいます

レア度:4 
部類:ロース

このページでは

豚肉の部位『サーロイン』どの部位?
サーロインってどんなお肉?栄養は?
サーロインに合うお酒は?

などわかりやすく紹介しています。

合わせて読む

豚肉サーロインはどこの部分?

「サーロインステーキ」で有名なサーロインは、ロースの一部。正式には牛肉の部位の名称で、背中のリブロースから、太もものあたりにかけての腰肉周辺ことを指します。

ロイン(loin)は腰肉という意味で、その上質な味わいからかつてのイギリス国王が「サー」という爵位の称号を与えたのが、サーロインという名前の由来だという逸話が残っています。(諸説あり)

ちなみに、豚肉のサーロインというのはJAS法で正式には定められていません。しかし近年では牛のサーロインと同じくロース肉の、特に上質なサシの入った、同じような部位をそう呼ぶことも多いんです。

 

豚肉サーロインの特徴は?

全ての部位の中でも、特に美しい部位です。赤身肉に細かいサシが入り、柔らかく、非常に上質な旨味があります。骨の近く特有の濃厚さもあります。

柔らかい歯応えと、ジューシーで濃厚な旨味、上質な脂乗りの良さで、たいへん人気のある、牛豚問わず、最高級部位のひとつです。

ちょっと贅沢なお肉というイメージですよね。

豚のサーロインは特に、キメの細かさや、甘みが最大の特徴です!

 

豚肉サーロインの美味しい食べ方は?

豚のサーロインも、牛のサーロイン同様その上質さ、美味しさから、ステーキにするのが1番の定番です。

味付けは醤油やニンニクなどでシンプルにしてもいいですし、塩胡椒やワサビ醤油などの味付けも贅沢。おろしタマネギベースや、トマトソースベースで、ポークソテーのようにしても美味しいです。マスタードソースやバルサミコ酢でもいいですね!

リブロースのようにトンカツにしても最高です。他の豚ロース同様、包丁で筋切りをすると調理したときに縮むのを防げますよ。

柔らかいサーロインを、味噌漬けにして焼くのも香ばしくて人気です!自宅では手間がかかりますが、袋から出してフライパンで焼くだけ、という手軽な商品も通販等で手に入ります。

楽天なら新鮮な豚肉サーロインがお安く手に入る!

黒かつ亭さん!

 

鹿児島県産黒豚サーロインステーキ!黒豚の旨みと甘みを最速で届けてくれますよ。
自家製ステーキソース付き♪ステーキ サーロイン トンテキ 鹿児島 黒豚

 

豚肉サーロインの栄養は?

上質なサシの入ったロース肉である、豚のサーロイン。旨味が多く、柔らかい最高の味わいですが、その分カロリーも気になりますよね。

確かに、脂身が多いと、お肉のカロリーはどうしても高くなりがちです。

しかし脂を含めて豚のサーロインには、さまざまな美容に嬉しい栄養が含まれています。

豚肉特有の豊富なビタミン類や、タンパク質やコラーゲンは、お肌を作ってくれる、美容の基本的な栄養です。

加えて、オリーブオイルなどにも多く含まれるオレイン酸は、悪玉コレステロールを減少させたり、腸内環境を整えてくれる効果があるといいます。腸内環境も美容の基本ですよね。

脂質の摂りすぎには気をつけなければいけませんが、糖質も低く、美容にいい栄養たっぷりの豚のサーロインは、女性や美容に気を使う男性にも、ぜひ食べていただきたいです!

 

豚肉サーロインに合うお酒は?

牛のサーロインは赤ワインによく合うイメージですよね。確かに牛肉と赤ワインの組み合わせは定番です。

しかし豚のサーロインステーキは、逆に白ワインで美味しくいただけるんですよ!

もちろん上質なお肉ですから、何でも好きなお酒を合わせて美味しいですが、その日のお酒の気分に合わせて、豚のサーロインと牛のサーロインのステーキを、使い分けてみても面白いかもしれませんね!

※この記事にはPRを含んでいます
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-豚肉, 豚肉の部位

© 2024 肉専門サイト『にくらぶ』